肺ガン患者救済チャリティ・コンサート・シリーズ


2008年、ニューヨークで初開催されるチャリティ・コンサート・シリーズ
『Stand Up For A Cure』の一環として、ボン・ジョヴィとアンドレア・
ボチェッリがコンサートを行なうと発表されました。


この『Stand Up For A Cure』は、ニューヨークにある肺ガン研究病院
『Memorial Sloan-Kettering Cancer Center』への寄付金集めのために
開催されるもので、関連コンサートは今年1年を通し、ニューヨークの
各会場で開催されます。

ボン・ジョヴィは、トップバッターとして、2月12日にニューヨークの
Hammerstein Ballroomでチャリティ・コンサートを行なう予定です。
(約3500枚のチケットはすでにソールド・アウト)

このコンサートは、昨年ガンのために他界したリッチー・サンボラの
父親、Adam Samboraさんに捧げられます。
彼は、他界するまで、『Memorial Sloan-Kettering Cancer Center』
で治療を受けていたということです。

また、アンドレア・ボチェッリは、12月にチャリティ・コンサートを
行なう予定になっています。


地元ニュージャージーでのチャリティ・コンサート


2007年、ジョン・ボン・ジョヴィが、地元ニュージャージーで
開催されるチャリティ・コンサート『The Hope Concert III』に出演。


12月21日にニュージャージーのCount Basie Theatreで開催されるこの
コンサートは、小児ガンや白血病と闘う子供達を支援するチャリティ
組織『Valerie Fund』への寄付金を集めるためのもので、他にSouthside
Johnny、Gary“U.S.”Bonds、Mark Pender & Richie“LaBamba”
Rosenbergなど、多数の地元アーティスト達が出演する予定。


地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート『Live Earth』



2007年7月7日、地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート
『Live Earth』が、世界8ヵ国、10都市で開催されました。


Live Earth(ライヴ・アース)とは?>>

ニュージャージー(ニューヨーク)公演に、AFI、リュダクリス、
フォール・アウト・ボーイ、エイコン、カニエ・ウェスト、ボン・
ジョヴィが出演し、最後はニュージャージーの会場に出演したポリス
のライヴで幕を閉じました。



プレイリスト

「イッツ・マイ・ライフ」 
「ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ」
「フー・セズ・ユー・キャント・ゴー・ホーム?」
「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」





貧困による世界の住居問題



2006年10月から「ボン・ジョヴィ」のボーカル、ジョン・ボン・
ジョヴィがハビタット・フォー・ヒューマニティ初の親善大使と
して活動しています。

著名芸能人がハビタットの活動に賛同し、参加することで、住居
問題とハビタットの働きについての啓発活動をより広く行うべく、
この新しい親善大使のプログラムが作られました。

ジョンは、「津波やハリケーン・カトリーナの緊急支援から、
世界中での何千もの住居建築まで、ハビタット・フォー・ヒュー
マニティは人々の家、生活、夢を築いています。私はこれまで
自分のフットボールチーム、“フィラデルフィア ソール”を
通じて、またバンドのメンバーとともに、ハビタットの支援を
してきました。特に一生懸命働いてきたホームオーナーに家の鍵
を渡す瞬間は、私の人生に意味を与える貴重な体験となっています。
ハビタット親善大使として、私はハビタットのこの働きの発展を支援
する機会を得、さらに多くの人々に活動に参加してもらい、コミュニ
ティ再生に向かって共に働くことを呼びかけたいと思います。」

と語りました。

ボン・ジョヴィは、2005年からハビタット・フォー・ヒューマニティの
活動に賛同し、フィラデルフィアに6軒分の建築資金を提供、フット
ボールチームメンバーとともに建築を行いました。

グラミー賞を受賞した“Who Says You Can’t Go Home”のプロモー
ションビデオの背景にもその建築現場が利用されています。
ハリケーン被災者には100万ドルを寄付し、28 軒の住宅を建築しまし
た。さらに、10月には他のNGO、地元企業と協同してフィラデルフィア
において15軒の住宅建築計画を発表しています。

ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン>>



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。