“next door girl”はスゴイ!




スマトラ沖地震発生直後に、サンドラ・ブロックが1億円を、
インド洋大津波の被災者救済のために寄付。


さらにスティーブン・スピルバーグ監督も3団体に1億5000万円を
寄付することを発表し、被災地となったタイ・ピピ島で映画「ビーチ」
の撮影をしたことのあるディカプリオも、ユニセフに1億円を寄付。

「大切なのは私たちのようにパワーのある人間が真っ先に行動を
 起こすこと。何が出来るのか、それを考えること」


とインタビューで答えています。
悲惨な映像を目の辺りにし、普通の人間として自分に何ができるのか
と考えた結果、自然と自分が今できるのは被災者に飲み水や医薬品、
泊まる場所を提供するためのお金を寄付することだと思いついたのだ
という。


アメリカ赤十字は「ブロックさんが示してくれたリーダーシップと
思いやり、我々の人道活動へ信頼を置いてくれたことに、改めて感謝
したい」とコメントしています。

サンドラ・ブロックはニューヨークの9.11同時多発テロの後も、
100万ドル(約1億円)を寄付しました。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。