Point Green Live 2006 in Winter


Point Greenとは?>>

地球温暖化防止の取組みをさらに加速していくため、「みんなで止めよう
温暖化」を合言葉に各界賛同者により発足した「チーム・マイナス6%」。
この趣旨に賛同したアーティストたちが集い、その意義を訴えるイベント
「Point Green Live」。


2006 年12月23日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されたこの
ライブには、07年1月に5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『DOUBLE』を
リリースしたCHAGE and ASKA、デビュー20周年を迎えた徳永英明、06年12
月にアルバム『Soul Love』をリリースした岡本真夜が登場。






Point Greenとは??


エンターテイメントや文化の発信力を利用して、
環境の問題をより多くの人に気づいてもらおうというキャンペーンです。


このまま地球温暖化が進むと、
海面上昇によりいくつかの国は海底に沈み、動植物の生態系にも影響を
与えると懸念されています。
日本においても、近年の大型台風の頻発などの異常気象によって各地で
甚大な被害がもたらされています。

Point Greenはそんな地球温暖化問題の深刻さを多くの人に、
まずは「気付いて」欲しいとグリーンの!をロゴマークとしています。


Point Greenのイベント参加者はほんのちょっとした自分の中の環境への
関心を、グリーンのワンポイントで表現しています。

【メッセージ】

地球温暖化は一人が行動するよりも大勢が意識を持ち行動した方がより
効果的です。

そこで、みなさんには、脳に刻まれたグリーンのワンポイントをぜひ、
目に見えるような形で表現してほしいと思います。
みなさんの豊かな発想で何かグリーンのものを身に付けて、
自分はエコなマインドを持っているということを表現してみて下さい。

そして、そんな同志を増やして下さい。
これからも私たちは様々なジャンルのイベントを企画していきます。
ぜひ一度、足を運んでみて下さい。
そして、その際にはグリーンなものを何か身に付けてお越し下さい。

お会いできるのを楽しみにしています。


Point Greenオフィシャルサイト>>


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。