それは絶対にダメでしょ・・・。




なんというか…、もう言葉が見当たりません。もうやだ〜(悲しい顔)

イメージアップと企業競争に勝つために、
古紙100%使用などの表示が嘘だったなんて…。

このブログを読んでくださっている方のほとんどは、
このような表示を購入の参考にしているんじゃないでしょうか?

ここまでいくと、本当に何を信用してよいのか…
あきれるやら悲しいやら・・・。

消費者を騙しただけでなく、地球環境を背景にしているわけだから、
地球そのもの…というか、自然環境に対する冒涜(ぼうとく)ですね。
これはかなり深刻な問題だと思います。

今の時代、100%信じられるのは自分だけなんでしょうかね…。
寂しいです。

まずは基本にもどって、自分が確実に出来ること。
ムダをなくす。ゴミを減らす。物を大事にする。
せめて自分は、くさった人間にならないように、
胸張って生きていけるように、生活しよう!
地道だし、小さいことだけど、そう思いました。



1秒の世界 V


2008年1月12日に、書籍『1秒の世界』が3度目のテレビ化!

新地球ミステリー!
1秒の世界"第3弾"仰天!世界を襲う驚異の変化・命の叫びSP

2008年1月12日 土曜日 夜7:00から


あなたがベッドから目覚め、服を着て誰かと会っている間にも、
世界のあらゆるモノは動き続けています。

その巨大な変化を1秒で切り取るドキュメンタリー番組『1秒の世界』。

たった1秒で起こる、たった一瞬の出来事…。
しかし、それを地球規模で捉えると驚きの世界が見えてきます。

すべては変わり続け、すべては動き続ける"1秒"という切り口から
地球環境の「今」を知り、地球の「未来」を問うこの番組は、
山本良一・東京大学教授が環境問題に大きな危機感を感じて作った
「1秒の世界」という本を原作にしています。

地球温暖化に象徴される環境問題への取り組みは人類にとって
まさに急務。

普通なら何十万年もかけて徐々に進行するような地球の変化が
人の一生のうちに起きようとしているのです。

今回の第3弾では"いのち"というテーマを"1秒"で斬り
「地球の今」を見つめます。

TBSホームページ http://www.tbs.co.jp/ichibyou08/


地球の未来へ贈ろう〜鷹の爪篇〜





平成20年用年賀はがきのうちの1つである「カーボンオフセット年賀」
地球温暖化防止を訴える『地球の未来へ贈ろうムービー』
中田英寿氏、石井竜也氏、ap bank、小林尊氏、坂本龍一氏、
ステファン、本マグロトロ太郎(サンプラザ中野氏)なども参加。
 ↓
http://jp.youtube.com/profile?user=carbonoffsetnenga

カーボンオフセット年賀とは
 ↓
http://www.carbonoffset-nenga.jp/carbonoffset.html




幻の“黒グーグル”?!



グーグルの背景が黒くなっている。

黒い背景が地球環境を救う?
と言われていたが、いろいろな意見が取り交わされています。

黒いグーグル“Blackle”  黒いグーグル“Darkoogle”

詳しい記事は、「日経ビジネス」でどうぞ。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。