環境問題に配慮して週4日勤務


2008年7月3日

米・ユタ州で環境問題に配慮して、
一部を除き州職員を週4日勤務へ


ビックリしました!このニュースがく〜(落胆した顔)

さすがアメリカ?!やることがビッグです(笑)
ニュースによると・・・

アメリカ・ユタ州で、環境問題に配慮して、州の職員の働く時間を
週4日に減らすことを8月4日から実施すると発表した。

ユタ州には、州の職員が1万7,000人いるというが、大学の先生や
裁判所、刑務所の職員は除き、80%にあたる人が週4日勤務となる。
ただ、サービスを考え、午前7時から午後6時まで働くことで、
サービスの質を低下しないようにするとしている。
これにより、職員の通勤のガソリン代20%を倹約できるという。

…だそうです。
スゴイです。日本ではなかなか難しそうですが。

でもよく考えたら、世の中のお店が年中無休・24時間営業
って、そんなに必要かな?って思いました。

少ない人材で、利益は大きく。という半ばムリヤリ感があった
体系が、変わろうとしている?

職種にもよるので、全てはもちろん無理かもしれないけど、
「売り上げ・売り上げ」「働け・働け」っていう資本主義社会から、
違う社会へ向かっている気がします。

社会のため・会社のため・家族のため…必死で働くサラリーマン。

もしかしたら、近々そんな世の中ではなくなるかも…??



TASPOどうなる?!


2008年7月1日

自動販売機でタバコを購入する際に必要になった
タスポ・・・。

機能していないようですね…(苦笑)

もともと私が思うに、未成年者に買わせないように。
っていう目的が、タスポでは果たせないだろうと
考えてしまうんですが…ふらふら

誰かのタスポを借りてしまえば、それこそ堂々と?
買えてしまう気が…。


喫煙者の情報…というか、国が何かを調べる為?
…と勘ぐってしまうのは私だけでしょうか??


でもでも、タスポのお陰で何か良い方向にきている
のでは?…という考えにもなりました。

そう!自動販売機を使わなくなりましたよね!!
みなさんコンビニやタバコやさんで買うように
なっている。喫煙

ニュースで知ったのですが、ジュースの自動販売機。
タバコの自販機のそばにあったりしますよね?


あれは、タバコを買うために足を止めた人が、ジュース
もついでに…。という“ついで買い”も誘っていた
そうなんです。

だから、タバコの自販機売り上げが下がれば、ジュース
の自販機の売り上げも下がるのでは…?
と懸念されていました。

「こんなに必要なの?」っていうくらい自動販売機
が乱立していますが、自販機って熱を放出している
んですよね…。ふらふら

温風器が町中・日本中にあるようなものです。。。
それが直接、温暖化につながっているわけでは
ないかもしれませんが。
電力もかかってますしね…。

もしかしたら、自動販売機もこの先減っていくのかな。
なんて思いました。




コンビニが24時間じゃなくなる?


2008年6月30日

地球温暖化対策の一環として、コンビニ店などに24時間営業の自粛を
要請する方針を打ち出す自治体が出始めている。


というニュースが目に留まりました。

賛否両論のようですが…ふらふら

確かにあると便利だけど、24時間営業でなくなることで、雇用問題
や防犯面での不安…などいろいろあると思います。

ただ、今までの『便利ならいい。』という考えから、便利でなおかつ、
それがあることでもたらす影響・先のことまで考えていかなければ
『便利であるがゆえのツケ』が回ってくるのではないかと思います。

今回はコンビニに焦点があたっていますが、人間本来の、夜は寝て
お日様が出ている時に活動する。

…そんな形に、企業・社会・世界が変わっていく?戻っていく?
気がします。
たぶん、そうならなければ地球や人間の未来は危ないかも…。
そんな気がしています。



あの“まりもっこり”がアニメに!!(笑)




大人気の北海道キャラクター“まりもっこり”が、
アニメ化でDVDになるそうです。(笑)

「STOP!! 地球温暖化」が裏テーマ!

北海道・阿寒湖のまりもか丘を舞台に繰り広げられる、
ファンタジー仕立ての物語。
実は同キャラクターが生まれるきっかけとなった
阿寒湖の天然記念物「まりも」を含めた生きものが、
温暖化が進み危機的な状態。
環境危機についてもふれた作品になっているらしいです。



私のお友達に北海道在住の子がいるんですが、
“まりもりも”という可愛いキャラクターも
教えてもらいました。

お上品なほうが好みの方は、“まりもりも”かな?
 ↓




    


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。