世界初!月から見た地球の出と入りの撮影に成功!


月周回衛星『かぐや』が、搭載のハイビジョンカメラによる
「地球の出(Earth-rise)」「地球の入り(Earth-set)」
の撮影に世界で初めて成功しました!

38万km離れた宇宙から地球をハイビジョン撮影したのも、
世界で初めてのことです。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)のHPで映像を見ることが出来ます。

このニュースが書かれていた新聞に
こんなコラムが掲載されていたそうです。

月の地平線を行き来する地球は柔らかに青い。
太陽ほど熱く燃えているわけではなく、冷たい死の世界でもない。
空気に守られて、海があり、陸がある。

ここは生き物たちを多様にはぐくんできた、揺りかごの星である。
広い宇宙の中でも絶妙な場所に浮かんでいる。

しかし、いま地球は傷だらけだ。

動植物が絶滅に追い込まれている。
人間同士が殺し合っている。
紫外線を防ぐオゾン層には大きな穴がある。

             (北海道新聞 卓上四季より)

企業も注目!燃費節約アイテム「にんじん君」。


―企業も注目し始めた、燃費節約アイテム「にんじん君」。

2007年の11月1日から、全国のガソリンスタンドが
一斉にガソリン価格を引き上げました。

10月31日には、ガソリンスタンドに車が長蛇の列を組む光景が、
テレビのニュースに映し出されていました。

ニューヨークでは、原油価格が1バレル95ドルに上昇し、
ひょっとしたら100ドルになるかもしれません。

そうなると・・・

日本のガソリン価格は、150円より更に高くなります。

週刊誌には、ガソリン1リットル180円時代が来る…
とも書いてありました。


営業車両をたくさん持っている企業にとっては、頭の痛い話です。
もちろん、車両の多い少ないは関係なく、
ガソリン価格が上がることは個人にとっても痛い話です。
これだけガソリン価格が高騰してくると、さすがに企業も
「何かガソリン代を下げる方法はないのか?」
と、探し回っているそうです。

企業からの問い合わせが増えている「にんじん君」は、
なぜ注目されているのか・・・?
なぜ燃費が良くなるのか・・・?


車種にもよりますが、ホンダのアコードユーロR2003モデルの
パワーチェックの結果では、馬力が9.2PSアップしています。

単純にお話すれば、馬が9頭分増えたわけです。
つまり、今までよりも車が力強くなっているわけですね。
そうすると例えば60キロスピード出すのに、
今までよりもアクセルを踏み込まなくても、
60キロのスピードが出てしまうようになるわけです。

アクセルを踏み込まなくても ←ここがポイントです。

アクセルを踏み込まなくても車が走れば、
エネルギーを多く使わなくてもいいわけですよね。

エネルギーって何か?

ガソリンですよね。
「にんじん君」を車に付けることによって、
車の馬力がアップします。
車の馬力がアップすることによって、
アクセルを踏み込まなくても走るようになります。
アクセルを踏み込まなくても走るから、
ガソリンを食わない省燃費車になるわけです。

すると・・・

1.エコ運転を意識していないのに、車の燃費が良くなっている。
2.燃費が良くなっているから、給油する回数や給油日が変わる。
3.燃費が良くなっているから、
  実質今までよりもガソリン代が安くなる。
4.サイフにも地球にも車にも優しい結果が手に入る。
5.おまけにパワーがUPしたことで、エアコンを付けた状態でも
  坂道が登れるようになる。
6.運転のストレスが今までより断然減る。
7.しかも、「にんじん君」は、車を買い替えても次の車に使える。
8.そして、メンテナンスフリーの一生物。

※但し、日産の一部の車種は使えませんのでご注意下さい。
(スカイライン・フェアレディZ・ステージア・エルグランド・セレナ)
 日産の新しいVQエンジンにも使えません。
※ディーゼル車には使えません。

ロケットパワーにんじん君は、
ガソリン車・LPG車・CNG車専用です。

◆ロケットパワーにんじん君ユーザーさんの声。
http://ninjinkunuserd-064.seesaa.net/

◆商品の詳細は>>>ロハスショップe店屋.com


━━深刻な水不足@オーストラリア━━


img_963737_18171753_1.jpg

img_963737_18171753_2.jpg

 2007年4月24日

 日本のみなさんもご存知の方が多いと思いますが
 わたしの住んでいるオーストラリア・クイーンズランド州では
 現在、深刻な水不足です。

 2003年頃から水不足は続いています。
 この年には「節水規定レベル5」が適用されました。
 ビーチに設置してあるシャワーの水が止められ
 ガーデニングや洗車における水の使用を厳しく規制されました。
 この時のダムの貯水量はなんと20%以下だったのです。
 友人とダムに行き水の量を確認した時、愕然としたのを今でも鮮明に覚えています。

 その後恵みの雨が降り続け、
 ダムの貯水量が80%以上になり私たち市民は大変喜びました。

 しかし今月に入ってまたも「節水規定レベル5」が適用されました。
 一般家庭の水使用量は1日に800リットルまで使用可能です。
 ’シャワーの使用時間を1人4分まで’運動も実施されました。
 もし今まで7分のシャワーだったのを4分にしたら
 1分間で36リットルの水をセーブすることができます。
 もし水不足のこの地域に住んでいる人皆が協力すれば
 1日で90億リットルの水をセーブすることができます。
 ひとりひとりの心がけ、大事ですね。
 

 日本にいた時や、オーストラリアで水不足になるまで
 全く考えたことがなかった「水」について。
 手を洗う時
 歯磨きする時
 洗顔する時
 食器類を洗う時
 洗車する時
 シャワーを使う時・・・
 挙げたらキリがないですが、出しっぱなしで大量の水を無駄にしていたことを反省。
 水不足以来、当たり前のことですがすすんで節水に協力しています。
 人間が生きてく上で必要な水、大切にしていきたいです。
  

 
 
 〜規制の詳細@一般家庭〜

 ガーデニング  ホースやスプリンクラーの使用禁止。
           バケツのみ使用可能で指定された曜日の4PM〜7PMのみ

 洗車      一般的な洗車は禁止。
          ただし、ミラー・窓・ナンバープレートなど安全に必要な部分の洗車は可能。
 
 プール     既存プールの水継ぎ足しは7月1日までガーデニング規制と同様。


【記事提供】「オーガニック@Qumi style」さん
  http://blogs.yahoo.co.jp/qumi03/18171753.html


上の記事は、私がyahooブログでお世話になっている、

オーストラリア在住の※オーガニックコンシェルジュ・大堀功美子(おおほりくみこ)さんの

承諾を得て、掲載させていただきました。

貴重なお話を、本当にありがとうございます。


日本にいるとわからないこと・・・、知らないことはたくさんあります。

どうか、この記事を心で感じていただけたら…と思います。


※オーガニックコンシェルジュとは?
 食のオーガニックの現状を理解することで、食の安全・安心から
 自然環境との共生へとアンテナを広める「案内人」のことです。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。